京都生体質量分析研究会

menu

【企業セミナー】 ブルカ― MSフォーラム (8月1日(木) 大阪 、7月30日 (火)東京)(終了しました)

 

MSフォーラムは質量分析に携われる方、これから導入を検討されている方のためのイベント
です。奮ってご参加ください!

今年も各分野の国内外の著名な先生方にご講演頂きます。また、パートナー企業、バイオスピン事業部、
オプティクス事業部の展示コーナーもございます。

 

7月30日(火)午後 東京会場 秋葉原UDX
<http://em.bruker-daltonics.jp/R00u0N1K360010z0LPNz9s0> 

定員:220名 ●参加費無料

8月1日(木)午後 大阪会場 ナレッジキャピタル コングレカンファレンスセンター
<http://em.bruker-daltonics.jp/q1NL060Nua0s0z01K0zQ003>

定員:140名 ●参加費無料

 

【プログラム】

13:20-13:25         ご挨拶

13:25-13:55         全体講演:ブルカーの最新テクノロジーのご紹介 Rohan A. Thakur, Ph.D. Bruker Daltonics               

13:55-14:40         基調講演:Keynote Lecture 1:  Dr. Patrick Rudewicz, Novartis Institutes for BioMedical Research

14:40-15:25         基調講演:Keynote Lecture 2: 石濱 泰先生、 京都大学大学院薬学研究科

15:25-15:55         コーヒーブレイク&展示 (休憩スペースに展示がございます)       

15:55-16:30         分科会セッション1(4会場ございます)    

16:30-16:35         休憩&移動(次の分科会セッションの会場に移動願います)          

16:35-17:10         分科会セッション2(4会場ございます)    

17:10-16:15         休憩&移動(次の分科会セッションの会場に移動願います)          

17:15-17:50         分科会セッション3(4会場ございます)

分科会セッションテーマ:イメージング・オミクス・バイオファーマ・材料    

 

【情報交換会のご案内】

18:00-19:30      情報交換会 ●参加費無料

上記講演の後に情報交換会を予定しております。お飲み物と軽食をご用意させて頂きますので是非
ご参加下さい。暑い時期になるかと思いますので、喉を潤していただきまして演者の先生方、参加者
の皆様とご歓談頂ければと存じます。
参加ご希望の方は、申込フォームの「情報交換会」の”参加”を選択して頂きますようお願いいたします。

 

 

 

★☆★プログラム詳細及びMSフォーラム参加申し込みは こちら から★☆★

<http://bruker-daltonics.jp/ms_forum2019/>

(分科会セッションの詳細をご確認いただけます)